• TOP
  •  > 新刊
  •  > <新刊>食介護実践論 食べることへの支援 基本情報編

<新刊>食介護実践論 食べることへの支援 基本情報編

<新刊>食介護実践論 食べることへの支援 基本情報編
第一出版 新刊
著者
著者の名前をクリックするとその著者の執筆したその他の書籍一覧を表示します。

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 B5 総ページ 112ページ
ISBN 978-4-8041-1398-2
発行日 2019/07/01
価 格 2,200円(税別)

<新刊>食介護実践論 食べることへの支援 基本情報編の概要

食介護実践論 食べることへの支援
─ 住み慣れた地域で自立した生活を送るために─
田中弥生・手塚順子編著


●基本情報編
日本が超高齢社会となった背景、差し迫った課題の中で「食べること」に
焦点を当て、最期まで口から食べることを支援する内容。在宅を始めとした
サービス内容の進歩、病院・福祉施設・在宅介護などの質の向上と
食を通しての自立支援の理解に役立つ1 冊。


実践情報編もございます。
こちらよりご覧ください。

<新刊>食介護実践論 食べることへの支援 基本情報編の解説

<目次>
1章 食介護の基本情報
 1 高齢化と要介護高齢者の状況・課題
 2 障害者と食支援
 3 食支援と介護保険
 4 在宅・施設・病院を結ぶ情報伝達
2章 サービス特性別の食支援と介護
 1 特別養護老人ホーム 
2 有料老人ホーム
 3 介護老人保健施設 
4 グループホーム 
 5 障害者施設 
6 居宅介護支援サービス事業
 7 配食サービス