<新刊>公衆栄養学実習

<新刊>公衆栄養学実習
第一出版 新刊
編集
鈴木三枝,中谷弥栄子
著者
著者の名前をクリックするとその著者の執筆したその他の書籍一覧を表示します。
  • 目次:<新刊>公衆栄養学実習
  • 序文:<新刊>公衆栄養学実習
  • 試し読み:<新刊>公衆栄養学実習

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 B5 総ページ 174ページ
ISBN 978-4-8041-1373-9
発行日 2017/09/12
価 格 2,600円(税別)

<新刊>公衆栄養学実習の概要

☆第1・2編で地域社会の情報収集や調査技術、食生活評価、グループインタビュー等の手法を学び、第3編で企画の立案・実施・評価の演習ができる作りになっています。

下記より、4章表4-1のExcelファイルをダウンロードできます。
どうぞご利用ください。
ダウンロード

<新刊>公衆栄養学実習の解説

★学習目標(講義と演習)・ルーブリック・ワークシートのように、一連の流れが自然と身に付き、公衆栄養活動の企画(立案)・実施・評価に結び付けられる構成です。
☆本書で対象地域とする県・市の健康増進計画の概要を資料として掲載しているため、この資料を基に演習を進めることができます。
★公衆栄養学実習を通して身につけたいことを、到達状況を示すための基準である「ルーブリック」を用いて評価できます。
☆ルーブリックを用いることで、学習者は自身の到達度を確認することができます。