• TOP
  •  > 小児栄養
  •  > 子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―

子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―

子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―
著者
著者の名前をクリックするとその著者の執筆したその他の書籍一覧を表示します。
  • 目次:子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―
  • 序文:子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―
  • 試し読み:子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 A5判 総ページ 156ページ
ISBN 978-4-8041-1213-8
発行日 2010/03/25
価 格 1,900円(税別)

子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―の概要

最近の子どもの生活リズム・食事リズムの乱れ、それによる欠食・孤食・偏食などの増加や生活習慣病の若年化を憂う著者が、その改善のために、子どものライフスタイルの規律化に着目しました。


厚生労働省、文部科学省、内閣府等の関係統計や資料から関連するデータをふんだんに用いて、現状を解説。小児期からの食環境の重要性や食育についても、わかりやすく解説しています。


未来を担う子どもたちが食の大切さに気づき、考え、行動に移す“実践力”が身につくような食育実践活動推進に役立ちます。

子どもの欠食・孤食と生活リズム ―子どもの食事を検証する―の解説

●約90のデータから、現在の子どもの食生活を検証。図表を多用し、専門家のみならず一般の方々にもわかりやすく解説しています。


●コラムを多数収録。保育所、学校等にお勤めの管理栄養士・栄養士の方はもちろんのこと、小さいお子さんをお持ちの方々にも是非読んでいただきたい一冊です。