ケトン食の本 ―奇跡の食事療法―

ケトン食の本 ―奇跡の食事療法―
監修
丸山 博
著者
著者の名前をクリックするとその著者の執筆したその他の書籍一覧を表示します。
  • 目次:ケトン食の本 ―奇跡の食事療法―
  • 序文:ケトン食の本 ―奇跡の食事療法―
  • 試し読み:ケトン食の本 ―奇跡の食事療法―

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 B5 総ページ 106ページ
ISBN 9784-8041-1212-1
発行日 2010/01/15
価 格 1,800円(税別)

ケトン食の本 ―奇跡の食事療法―の概要

小児てんかんの治療に有効な「ケトン食療法(高脂肪・低糖質食)」について、わかりやすく解説した待望の書です。


グルコースが乏しくなると、脳は脂肪の最終分解物であるケトン体を使って活動します。この代謝経路の変更が神経細胞の働きに影響し、種々の病気によい影響を与えることがわかっており、特にてんかん、Glut-1異常症の食事療法として用いられています。


ケトン食の解説、実践、献立、Q&Aから成り、献立はカラー写真つきで、具体的にわかりやすく解説しています。小児栄養に携わる方をはじめ、てんかん児を持つ保護者の皆さんにもお読みいただきたい一冊です。