実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-

実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-
編集
長浜幸子/西村一弘/宮本佳世子
著者
著者の名前をクリックするとその著者の執筆したその他の書籍一覧を表示します。
  • 目次:実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-
  • 序文:実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-
  • 試し読み:実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 B5判 総ページ 180ページ
ISBN 978-4-8041-1337-1
発行日 2016/01/04
価 格 2,400円(税別)

実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-の概要

テキストブックシリーズ
病院食を成分系・分粥系・その他に分けて構成。
実習に特化しているので、各食の特徴は簡潔に、献立作成とその展開については手順
に沿って丁寧に詳しく解説しました。

実践臨床栄養学実習 -栄養食事療法と献立の展開-の解説

病院食と管理栄養士・栄養士の立場、病院における栄養部門の組織と業務・制度、病
院食、介護食、献立作成から構成される。特に常食・全粥食から特別食への展開は、
初めての学生にもわかりやすいシンプルな組み立てで、管理栄養士・栄養士養成施設
における臨床栄養教育に役立つ実習書となっています。