気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─

気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─
著者
著者の名前をクリックするとその著者の執筆したその他の書籍一覧を表示します。
  • 目次:気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─
  • 序文:気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─
  • 試し読み:気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 A5判 総ページ 80ページ
ISBN 978-4-8041-1153-7
発行日 2008/09/05
価 格 950円(税別)

気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─の概要

便通異常はある特定の疾患の二次的症状としてとらえ、早期の症状、慢性の症状、あるいは急性・突発的症状等を見極めることが重要であり、症状が出現した段階で適切な検査や治療を受けることが肝要です。


そうしたことから、本書ではあらゆる腸疾患の原因となりうる便通異常・腹痛について、さまざまな角度から詳述しました。特に腸疾患については、原因・診断・検査・症状・治療についてわかりやすく解説しています。

気になる下痢・便秘・腹痛 ─腸の病気にならないために─の解説

●さまざまな便通異常の見極めに役立つ、腸に関する知識をわかりやすくまとめました。大腸の解剖図、大腸壁の組織学的構造写真、さまざまな大腸疾患の内視鏡画像などを掲載。


●興味深いコラムを多数掲載
 「虫垂炎は盲腸と違う」
 「肌荒れと便秘の関係」
 「腸内細菌はバランスが大切」など