栄養教育論 (第2版)

  • 目次:栄養教育論 (第2版)
  • 序文:栄養教育論 (第2版)
  • 試し読み:栄養教育論 (第2版)

*各ボタンをクリックすると別ウィンドウで表示されます。
*試し読みはPDFファイルです。実物と色やフォント等、多少異なる場合がございます。ご了承ください。
また、閲覧に必要なプラグインはこちらからダウンロードしてください。

判 型 B5判 総ページ 276ページ
ISBN 4-8041-1128-X
発行日 2006/04/25
価 格 2,800円(税別)

栄養教育論 (第2版)の概要

テキストブックシリーズ
管理栄養士・栄養士の養成施設で必要な知識を、授業で扱いやすいように編集したシリーズです。


●管理栄養士国家試験受験出題基準(新ガイドライン)に掲げられている、学習に必要な以下の内容を網羅。
  (1)健康・栄養状態、食行動、食環境等に関する情報の収集・分析
  (2)収集・分析した情報を総合的に評価・判定する能力の養成
  (3)対象に応じた栄養教育プログラムの作成・実施・評価を総合的にマネジメントするために必要な健康・栄養教育の理論と方法の修得


●栄養教育ツールとして新しく加えられた「行動科学」や「カウンセリング」の手法についても、詳しく説明。


●1部・概論→2部・理論→3部・実践の3段階での学習・理解。


●「ライフステージ別」と「状態別」の課題と目標、「ライフステージ別」と「状態別」の栄養教育の実際を表組みでわかりやすく整理。栄養教育のポイントの把握に最適です。


●各種指針や関係法規をまとめた「巻末資料」や、随所に学習を助ける「コラム」を収載。

栄養教育論 (第2版)の解説

【第2版の主な改訂内容】
●「ノーマライゼーション」や「食事バランスガイド」などについて加筆。
●前版よりもさらにわかりやすいように図表を増やすなど、構成を見直しました。
●巻末資料に次の項目を追加。
 「妊産婦のための食生活指針」「保育所における食育の目標」「改正介護保険法による予防重視型システムへの転換(全体概要)」
 「改正介護保険法による新予防給付における栄養改善サービスの実務」
●最新の動向を随所に追記。
●その他法規やデータ類を、最新のものに改訂。

関連書籍